ダイワハウスの間取りを調べてみました!

ダイワハウスの間取りの例

1 4LDK 2階建て 延床面積42坪
この間取りはリビングが広く、リビングからすべての部屋に行き来できるようになっており、廊下をなくし面積を大きくしています。一階のテラスは角がどちらも窓になっているためもし子供がテラスで遊んでいてもキッチンやリビングからも確認がしやすく、バーベキューをするときも行き来がしやすいです。日本人ならではの和室もあり暖かみがあります。書斎もあるので旦那さんの一人の時間も持てまし、書斎からもリビングが除けるので誰がどこにいるかが把握しやすい間取りになっています。二階はそれぞれの部屋に別れていますが収納スペースも完備されているので散らかりにくく、収納に困らないスッキリした間取りになっています。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol175/index.html

2 二世帯 一階2LDK 二階2LDK 延床面積60坪
二世帯住宅で一階と二階で玄関、浴室、トイレ、キッチンまで完全分離型な間取りになっています。ポイントはテラスとバルコニーが広いためそこでバーベキューや外で遊んだりする場があるため家族で集まる機会が設けられます。二階は階段上がってすぐのところにスペースがあり、子供の遊ぶスペースになっています。そこから下が見下ろせるようになっており一階からも上が確認できるので子育ても二世帯住宅でも充実した生活が送れるでしょう。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol171/index.html

3 二階建て 2LDK 延床面積 30坪
この間取りは部屋数はありませんが一部屋がとても広いです。玄関も入ってすぐに収納スペースがあるため、靴の収納から、自転車や車のタイヤや雪かきのスコップなど外に置いておきたいものなどを収納できます。リビングが二階まで吹き抜けなので天井が高く開放的です。収納スペースも完備されているので片付けにも困らずスッキリした間取りです。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol170/index.html

4 二階建て 2LDK 延床面積 39坪
リビングがとても広いので家族団らんの場が確保されています。また、リビングが少し低くなっているので目線を変えることもできます。ウットデッキのところの角もどちらも窓になっているので外を眺めながらゆっくりした時間を過ごすことができます。二階には広い子供室があるので子供も子育てものびのびとすることができます。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol165/index.html

5 二階建て 3SLDK 延床面積 32坪
二階全体をリビングにしており窓も多くとってあるので開放的に外を眺められます。ロフトもあるので収納スペースや子供が使ったりとスペースの確保がされており吹き抜けになっているので天井が高く感じることができます。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol169/index.html

6 平屋 2LDK 延床面積 33坪
平屋の建物ですが玄関が非常に広く、収納スペースに使えるようになっています。居間もあるので温かみがあり、 リビングが建物の中心にありすべての部屋に通じてるので人のどこにいるかの確認がしやすく、家事がしやすい間取りです。寝室に大きい収納スペースがあるため起きたら朝の洋服の支度がすぐにできます。リビングのデッキが大きいため子供と外で遊んだりするスペースにも使えます。ですが間取りの部屋数的に夫婦だけで生活されるに適した間取りかと思います。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol139/index.html

7 二階建て 5LDK 延床面積 52坪
建物自体が大きいですが、それでも一階のほとんどの面積をLDKにしています。キッチンの横には勉強スペースがあり、お母さんが食事の支度をする間、子供が横で宿題をしたりできるため、子供の様子を確認しながら台所に立てます。天井も高くしてあるのでボール遊びなどをしたりと室内でのびのびと子育てもできます。二階に上がるとそれぞれの空間があり、また、収納スペースもあるので散らかりにくく片付けがしやすい間取りになっています。
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/visit/vol145/index.html

8 平屋 4LDK 延床面積 56坪

平屋ですが中庭が建物の中心部にあるため建物内をグルグル回りながら移動できるため、行ったり来たりがなく移動には困りません。中庭を挟んで向こう側の廊下も見えるので人の移動が分かりやすく、キッチンの上部も吹き抜けになっていますのでのびのびと生活ができます。洋室の方にも収納スペースがあるので片付けにも困りません。