ダイワハウスの評判は?口コミからみるメリット・デメリット

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

ダイワハウスの特徴

ダイワハウスは日本の大手メーカーでもありCMもしているため知らないという人は少ないのではないでしょうか?日本国内の注文棟数では積水ハウス、タマホーム、と並んで第三位についており、人気のハウスメーカーの一つです。本来のハウスメーカーなら鉄骨住宅が主力なところと木造住宅が主力なところで二つに別れるのですがダイワハウスは木造住宅も鉄骨住宅もどちらも扱っているところが特徴的です。ですがやはり「災害に強い家」というのが現代の日本で特に重要な部分であるので耐震性の強い鉄骨住宅の方が人気のようです。

ダイワハウスの口コミはどう?

初めて完成した建物入ったら温かい

外張り断熱を売りにしていたダイワハウスでしたがどんなものかと思っていましたがびっくりしました!暖房もいれてないのに温かいんです。断熱材を他のメーカーより多く入れてくれているのが大きいのかもしれません。冬は省エネで快適に暮らせそうです。

長期保証のアフターサービスが魅力的

保証が最長で50年と長く保証があるのはほんとにありがたいサービスだと思います。やはり一生の一度のお買い物ですし長く快適に住みたいですがお家はやっぱり維持費がかかるので建てるのに将来が心配だったんです。メンテナンスとかお金がかかることはありますが他のメーカーにはない長期保証があるのはほんとに魅力的で安心して建てることができました。

メーカーの中では安い方

やはり大手メーカーの中ではかなり安い方だと思います。メーカーの中でも坪単価が高いところは60万~90万、オプションをつけると100万を越えるところがあり、そうなるともう現実的な数字ではありませんでした。ダイワハウスは坪単価が50万~80万と値段的にもメーカーの中では安い方かと思いました。そして他のメーカーより劣っているのかと思えば気になるところはそこまでなく、値段で決めてしまいました。価格もメーカーの中より安い方なのですが長期保証があったのもダイワハウスに決めた理由の一つです。

営業の対応が悪い

最初はとても感じがよく親身に話も聞いてくださり、相談にものっていただきました。そしてダイワハウスに決めたのですが、そのあとからやけに態度が偉そうになったり嫌な感じがしました。契約するまでは低姿勢でいて、契約とった瞬間に態度をころっと変えて正直いい印象はしませんでした。
雨漏りがする。
ダイワハウスで建てたのですが台風や雨が強いときに雨漏りがあります。ネットでみたら雨漏りがある建物の口コミがあるのをみて施工があまり徹底されていないように感じました。

ダイワハウスのメリット

外張り断熱

外張り断熱とはダイワハウスの断熱工法で、本来は外壁と内壁の間に断熱材を入れるのですが、ダイワハウスはさらに外壁側に10㎝に圧縮した断熱ボードをさらに挟み込んでいます。つまり断熱材と断熱ボードを内壁と外壁の間に挟み込み二重の断熱材で建物内を囲んでいるのです。この工法により内部の空気を外に逃がさないようにすることができるため冷暖房をずっとつけなくても冷気や熱を外に逃がしにくいというメリットがあります。

結露対策をしている

鉄骨住宅も木造住宅も結露は最大の敵です。鉄骨住宅で結露を起こせば断熱材がビショビショになり内壁がやられてしまいます。また、塗装がしてあってもいずれ時間がたてば劣化し剥げてきます。そうした中で結露するとそこの部分が錆びます。錆びると耐久力も落ちるため地震にも耐えられなくなり非常に危険です。また、木造住宅だと木が腐り白蟻が発生し、同じく耐久力が落ちるため危険な状態になります。ダイワハウスは外壁と柱の間にわざと隙間を開けています。そうすることで湿気の逃げ道を作っているのです。また、室内の空気も壁の中に入り込むのですがアルミ蒸着防湿フィルムを内壁の裏に張ることにより湿気の内部への侵入を防ぐことができます。湿気はかなりしつこいので完全に防ぐということはできないと思いますが、壁内部への結露防止にかなり力をいれていると思います。

アフターサービスが充実

ダイワハウスの長期保証は他のメーカーよりかなり長い保証があります。定期的に点検して有料ですがメンテナンスを定期的にしていくことにより最長で50年までの保証してくれます。長く住む上で長期保証は強い見方になります。

ダイワハウスのデメリット

営業の対応が悪い

先程の口コミのようにダイワハウスの営業さんの評判は調べてみましたが良くはありませんでした。これは非常にもったいないところだと思います。家を建てるのにやはり営業さんと細かい打ち合わせをしていかなくてはなりません。なので営業さんの誠実さ、真面目さ、親身に対応してくれる姿勢が購入する側からするととても大切になってきます。ですがその営業さんの対応が悪いとどうしてもスムーズにはいかなくなります。ダイワハウスがどれだけいい建物、技術を持っていようとも営業さんの評判が悪いとやはり建物を購入する方も抵抗があるのではないでしょうか。また、ネットで多くの悪い口コミがあったためダイワハウスの教育が行き届いていない、教育不足が短所としてあげられると思います。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

ダイワハウス
フォローする
住まいハック