アエラホームの平屋の評判は?坪単価や間取り図など解説!

スポンサーリンク

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

アエラホームの平屋の特徴、評判は?

木造在来工法を得意として住宅を販売しているアエラホーム。
現在木の家の価値が見直されており、需要が高まっています。
また、アエラホームはローコストハウスメーカーとしても知られ、安くて高機能な住宅を販売しています。
昔は安いだけの住宅を作っていたとの話もありますが、現在では機能に重点を置いて設計デザインをしているようです。

昨今、平屋住宅のニーズが高まり続けています
要因としては高齢化を迎えている現状で老後の住まいとして人気が出ていることが考えられます。
平屋には複層階住宅にはないメリットがあるのもポイントです。

平屋住宅は階段等の段差が少ないので老後の住まいとしてはピッタリの住宅です。
またワンフロアで完結するので家族の存在を感じながら過ごすこともできるのです。

アエラホームの平屋の評判

アエラホームのクラージュというシリーズには平屋プランが存在します。
クラージュはアエラホームが手掛ける住宅の中で一番人気の高い商品です。
木造在来工法で建てられるクラージュを平屋に設計することで、高天井の広々空間を実現したのです。

クラージュは元々、自由設計ができる商品です。
間取りから外壁仕様まで施主のこだわりをとことん突き詰められるのが魅力です。
そしてこのクラージュは断熱性と気密性に特化した住宅でもあるのです。
外張り断熱と吹付断熱の2つを使って住宅内を快適に保つのです。

クラージュの人気のポイントとして屋根断熱を使った吹き抜けが挙げられます。
天井断熱ではなく屋根自体に断熱を施すことで吹き抜けや高天井を作る事が出来ます・
こういったデザインと快適性の両立が考えられているのです。

アエラホームの平屋の価格・坪単価は?

アエラホームは創業から30年余りと住宅メーカーの中では比較的若いメーカになります。
その実、施工実績は多く、安くていい家を提案販売してきました。

ローコストハウスメーカーとして多くの実績を持っているアエラホーム。
以前は安くて機能はそこそこの住宅を販売していました。
機能や快適性は二の次で安さを前面に押し出した設計をしていたのです。
しかし、現在では経理方針が変わり良いものを安く提供することに重きを置いています。

クラージュ平屋の平均的な坪単価は35~50万円程度です。
アエラホームの住宅の中では最安モデルであり、大手メーカに比べると半額ほどの坪単価となります。
平屋は複層階住宅に比べ、建坪だ必要になる分土地の大きさが必要になりますが、上物の値段を抑えることで総額も安くなりそうです。

アエラホームの平屋の間取り図

先ほどもお話ししましたように平屋住宅は複層階住宅に比べ建坪が多く必要になる場合が多いです。
土地にかかる金額は大きくなりますがデメリットばかりではありません。
複層階住宅では造りえない大開口や解放空間を創り出すことが可能なのです。
せっかくなら無駄なく広くおうちを造りたいですよね。

そこで、アエラホームの平屋住宅の間取りについて調べてみました。
間取りづくりのご参考になりましたら幸いです。

間取り例1:2LDK33坪

玄関をくぐりホールを抜けるとすぐに開放的なLDKに繋がります。
贅沢に空間を利用したLDKは掃出し窓からの採光が自然の明るさを取り入れる開放感のある空間です。
また、天井も高く作られているので天窓を取り付けることで天井から温かな光が差し込む素敵な部屋となりました。
この高天井はアエラホームが屋根断熱を行っているからこそ実現した間取りです。
LDKから直結するように和室と寝室がプランニングされており、生活の中心はあくまでもLDKであると主張しているようです。
キッチン横にはパントリーを、主寝室にはウォークインを完備しており、収納には困らなさそうです。

平屋住宅 | 自由設計・注文住宅のアエラホーム

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

アエラホーム
スポンサーリンク
フォローする
住まいハック