アエラホームの坪単価はいくら?人気3商品の価格を調査!

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

アエラホームの価格や坪単価は?

アエラホームは在来木造工法を得意としている住宅メーカーです。
木材を使った住宅にこだわり、創業から30年以上営業してきました。
また、ローコストハウスメーカーとしても有名で、縦も安価に良い住宅を建てられるといった口コミも存在します。

住宅の価格としてはローコストというだけあり、かなり安めの設定です。
大手住宅メーカーが坪単価80万円するのに対し、アエラホームでは最安坪単価25万円から家を建てることができるのです。
そこで今回はアエラホームで人気のシリーズからいくつかをピックアップし、坪単価がいくらなのかを調べていきます。

・#1:クラージュ

クラージュはアエラホームが提供するシリーズの中でも一番人気のモデルです。
自由設計で施主のこだわりを存分に詰め込んだ住宅を造る事が出来るのです。
またアエラホーム最大の特長である外張り断熱工法を採用しており断熱性が高められています。

・クラージュの価格と坪単価

クラージュを購入した方の口コミを調べていくと坪単価はおおよそ35万円程度でした。
この金額は大手住宅メーカの坪単価の半額以下にあたり、アエラホームがいかに安いのかを証明しています。
クラージュはただ安いだけではなく品質もきちんと管理されています。
高気密・高断熱で省エネ基準を満たしたクラージュがこの価格で手に入るのは魅力ですよね。

・#2:クラージュエアリア

クラージュシリーズの住宅「クラージュエアリア」です。
クラージュエアリアはアエラホーム独自の建築技術であるアエラストロング構法を用いて建築されています。
在来工法をベースに強度の高い面材を使用することで強度を高めることに成功しました。
地震や台風、老朽化などの要因に耐える安全性と長寿命として人気が高まっています。
また、高い断熱性と気密性を持ち住宅内を快適な温度と湿度に保ちます。
これらの性能の高さにより電気代の削減が可能となり、省エネにもなる高機能住宅です。

・クラージュエアリアの価格と坪単価

クラージュエアリアの価格は坪単価で65万円程度とのことです。
クラージュの価格が35万円なのを考えれば高いですが、大手の坪単価を考えるとやはり安いです。
この価格には理由があり、全館空調システムを導入しているためと思われます。
また、クラージュにも採用されている外張り断熱で住宅内の断熱性と気密性はとても高いのです。
省エネ性も高く、これからの環境の事を考えた住宅です。

・#3:コスパス

アエラホームのシリーズの中でも中間価格帯に位置するモデルが「コスパス」です。
コスパスはクラージュと違い外張り断熱の住宅ではありません。
その代わり、「充填断熱構法」を採用しています。
充填断熱とは不燃材として使われるグラスウールを壁の中に充填して断熱を図る構法です。
また、このコスパスは自由設計住宅なので施主のこだわりを最大限生かした家造りができるのも魅力です。
設備や屋根・窓・外壁も選択する事が出来オンリーワンの住宅を造る事が出来るのです。

・コスパスの価格と坪単価

コスパスの坪単価はおおよそ50~60万円程度です。
クラージュエアリアと比べると若干お買い得感があります。
大手メーカーのオーダーメイド住宅は坪単価80万円~というのが相場と言われますが、坪単価60万円で購入できるのは大きなメリットと言えます。

アエラホームの価格や坪単価の内訳は?

アエラホームが提供する住宅シリーズ。
ここまではアエラホームの安さにクローズアップしてご紹介してきました。
しかし、安さばかりを紹介しても本当にかかる金額が分からなければ意味がないですよね。
そこで、アエラホームで実際に家を建てる際に掛かる金額を調べてみました。
皆さんのご参考の一つになりましたら幸いです。

例)坪数40坪
工事金額2100万円

内訳

・本体工事:1200万円
・オプション:
・全館空調
・太陽光発電
・付帯工事:110万円
・給排水本管接続
・屋外給排水工事
・ガス工事
・仮設工事
・解体工事
・地盤改良工事
・外構工事
・カーテン工事

・内装、庭工事:190万円

・オプション工事:560万円

・経費:40万円

以上が内訳となります。

・本体工事

本体工事とは、住宅を建築するに当たりかかる資材費、人件費をまとめたものです。
工務店によってはどの資材がいくらなのかを明記する場合もあります。
基礎工事から建て方工事、仕上げ工事までがここに区分されます。
かかる費用のほとんどはこの本体工事です。

・オプション

この項目はお客様によっては見積もりに乗らない部分かもしれません。
省エネ住宅に有効なエネファームや床暖房など付加価値的なものの金額の総額です。

・付帯工事

付帯工事とは本体工事とは別に、設備系工事や駐車場などの外構工事などの総称です。
上水下水の配管工事からガス設備の工事、土地によっては地盤改良が必要な場合もあるのでその金額もこの項目に盛り込まれます。
エクステリアや駐車場、屋内外の照明取付など多岐にわたります。

こちらの住宅はアエラホームで人気のモデル「クラージュ」です。
坪単価にして50万円ほどと、クラージュにしては高価です。
ただ、この住宅にはオプションとして太陽光発電設備が搭載されています。
それらの金額を差し引けば概ね40~45万円ほどの坪単価となります。

アエラホームの総額は契約前見積もりと差が出る?

アエラホームは住宅メーカーの中ではまだ若い会社です。
ローコスト住宅をメインに打ち出している一方、品質の高さには定評があります。
そんなアエラホームは見積金額と実工事金額に差が出るのでしょうか?
実際に建てた方のお話を聞いていくとほぼ予算内、見積もり通りに工事を進めてくれるようです。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

アエラホーム
フォローする
住まいハック