アキュラホームの太陽光発電の評判はどうなの?

スポンサーリンク

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

アキュラホームの太陽光発電の評判は?

今回はアキュラホームの太陽光発電に関して調べてみました。
近年、地球環境への懸念から太陽光発電設備を取り入れた住宅のニーズが高まっています。
また、太陽光発電は環境に優しいだけでなく、取り入れることでメリットを得られることで人気です。。
太陽光発電設備を取り入れることで得られるメリットを2点ご紹介いたします。
1点目は日々の電気代の削減です。
太陽光発電で得た電気を自家消費することで電力会社から電気を買う量が減り、日々の電気代が抑えられます。
2点目は売電収入です。
太陽光発電で造った電気を使いきれない場合に電力会社に売って収益を得る事が出来ます。
この制度を売電と言いますが、この売電収入が太陽光発電の大きなメリットで、これを目的に太陽光発電設備を導入する方は多いのです。

実際にアキュラホームで太陽光発電設備を取り入れた方の評価を集めてみました。

評判1:リーズナブルで性能の高い太陽光設備

アキュラホームは住宅自体が安いことで知られていますが、太陽光発電設備に関してもリーズナブルでした。
ZEH住宅に関してもかなり低価格で販売しているように感じられました。
太陽光は高い設置費と設備費をかけて導入するものと思っていたのでとてもビックリしました。
アキュラホームの住宅に品質の高さにも驚かされましたし、リーズナブルに高性能な家が欲しい方にはぴったりのメーカーだと感じまし。

評判2:災害に向けた準備が出来た

アキュラホームで太陽光発電を取り付けた住宅を購入しました。
太陽光発電自体には懐疑的な考え方を持っており、どれだけ生活が豊かになるかあまり信用していませんでした。
しかし、営業担当の方から太陽光を付けることで電気代が削減できることと、災害時でも電気が使えることを教えてもらいました。
売電収入が手に入ることも魅力で、日々の電気代を削減して地球環境にもとても優しいものだと知り、導入することを決めました。
導入してすぐに結果がわかるものではないので、ロングスパンで見ていきたいと思います。
しかし、昨今大きな災害が起きていることを考えれば、先にこういった設備を導入できたことはとてもよかったと思っています。
今まで考えたこともなかった省エネへの関心も高くなり、結果が目に見える日がとても楽しみです。

評判3:ZEH住宅を安く買うならアキュラホーム

太陽光発電は初期投資にとても金額がかかるものだと思っていました。
現実にはかなり高額な商品であることに変わりはないのですが、アキュラホームではコミコミの住宅プランを1000万円台で建てられると聞きました。
アキュラホームが提唱する創エネと省エネのどちらもを取り入れ、メンテナンスや保証までそろっているのは本当にうれしいと思いました。
一つ一つの設備を個別につけるとかなり高額になってしまうので、まとめて1000万円台で家を建てられるのは大変大きなメリットと言えるでしょう。

アキュラホームの太陽光発電にかかる費用は?

アキュラホームでは太陽光発電設備を単体価格を見ることは難しくなっています。
ZEH対応でHEMSや太陽光パネル・蓄電設備を備えた住宅プランを販売しています。
「1000万円台で購入可能なZEH住宅」を掲げています。
通常であれば設備費だけで150~300万円ほどする太陽光関係設備を住宅込々で1000万円台で購入できるのは魅力です。

アキュラホームの太陽光発電の売電収入はどうなの?

太陽光発電を導入する大きなメリットは電気代削減と売電だとご紹介してきました。
設備購入・取り付け費をこの売電収入で賄っていくという方法が多く取られています。
実際にいくらくらいで買取がされるのかで、どのくらいで元が取れるのかが計算できますね。

アキュラホームは年間10~11万円の売電収入を目指した住宅造りをしているようです。
一般的な設備費は150万円ほどと言われているので、15年ほどで元が取れる計算になります。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

アキュラホーム
スポンサーリンク
フォローする
住まいハック