メープルホームズの評判は?口コミから見るメリット・デメリット

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

メープルホームズの特徴は?

メープルホームズは1980年に誕生した輸入ハウスメーカーです。
主に輸入住宅を手掛けており、デザイン性の高い家を建てられると評判の高いハウスメーカーでもあります。
元々、輸入建材会社として発足したメープルホームズは主にヨーロッパ風の家を建てることで知られています。
有名な商品には「赤毛のアンの家」や「パリのアパルトマン」など。
既成デザインがお気に召さない、オリジナルの住宅を造りたいお客様の為に、フリーデザインというものも用意しています。
多くの施工実績の中からお客様のご湯皇部に沿ったものを提案して形にしていく事が出来るのです。

価格帯的に言えばローコスト路線で知られていたメープルホームズ。
しかし坪単価は平均して55~60万円と、中堅価格で住宅を販売しています。
輸入建材と高いデザイン性でこの価格帯は相場通りかなという印象を受けますね。

国内建材を使うメーカーに比べて、海外の建材を使うという事は運搬にお金をかけているという事です。
そのため、他のメーカーと違い価格は流動的になってしまうという事を念頭に置いておくと良いでしょう。

現在ニーズが高まっているローコストとは反対に位置するサンヨーホームズ。
価格の要因はいったいどんなポイントなのでしょうか?
実際の口コミはどうなっているのか、調べてみました。

メープルホームズの口コミはどう?

口コミ1:素敵なデザインが印象的な住宅メーカー

赤毛のアンの家が有名なメープルホームズ。
白い壁にグリーンの屋根が英国的で、とても人気が高い要因だと思います。
あの爽やかな外観に惹かれて展示場に足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。
私がメープルホームズで一番心惹かれたのが石造りの家を再現したイングランドスタイルです。
ヨーロッパのアンティークが好きな私にとっては、夢だった住宅メーカーの一つでした。
外観だけでなく内装にもこだわりを詰め込んで、自慢のマイホームを建てるつもりでした。
しかし、最終的にメープルホームズでは家を建てませんでした。
理由としてはメープルホームズの家のデザインがあまりにも周囲の住宅のデザインと異なりすぎていたことが挙げられます。
デザインは大好きだったのですが、あまり目立ちすぎるのも良くないのかなあと思ってしまいました。
素敵な家だっただけに、とても残念でした。

口コミ2:輸入住宅のデザイン性が発揮されている

メープルホームズのデザイン性の高さは他のメーカーの群を抜いています。
実物を見た感想はとにかくおしゃれ。
実際に人が住んでいる家をモデルハウスとして公開しているようですが、本当に人が住んでいるのか心配になるほど素敵な住宅でした。
輸入住宅という事で価格はやはり高価でしたが、その分出来上がりは良いのでとても高価だとは感じませんでした。
私的にはとても欲しい住宅だったのですが、夫はもう少し庶民的なものが欲しいという事で意見が合いませんでした。
使われている部材も輸入品が多いため、補修が必要になったときにすぐには対応できないというのも決めあぐねた理由でした。
今回は別の工務店さんで家を建てることになりましたが、今回建てた家をリフォームすることがあればメープルホームズさんにお願いしたいと思いました。

口コミ3:夢のマイホームをメープルホームズで

元々個人的にインテリアやインテリア雑誌が大好きで、マイホームを建てるときには輸入住宅をと決めていました。
メープルホームズは読んでいたインテリア雑誌にも良く特集されるような素敵なメーカーだという事は知っており、憧れでした。
しかし、値段が安くないことも知っていたので注文住宅を半ばあきらめていました。
土地が見つかりいよいよ家づくりとなって様々なメーカーから資料をもらって検討していましたが、メープルホームズをあきらめきれずに連絡しました。
すると「お話だけでも」と言って自宅まで来てくれることに。
実際にこちらの予算や間取りの要望を伝えると、何とかしてみましょうとの一言を頂きました。
その後送られてきた見積もりでは若干の予算オーバーがあるものの、こちらの要望がほとんど盛り込まれたものを頂けました。
こちらも快諾して、マイホームを造っていただきました。
予算オーバーは多少痛手でしたが、それにつけても満足する家を建てられたことが何よりうれしかったです。
これも親身にお話を聞いてくれた担当さんのおかげだと思います。

口コミ4:住宅展示場を見ているだけでワクワクする

メープルホームズの住宅展示場に見学に行ってみました。
展示されていた住宅はとてもすてきで、モダンな造りが印象的でした。
ダークな木目で木のぬくもりを感じられて、欧米風のイメージを彷彿とさせる住宅でした。
住宅内の設備も日本のものと違って、サイズがかなり大きく感じました。
キッチンもとても大きくてお料理がとてもし易そうに感じました。
リビングとダイニングがひとつながりになっており、こちらも広々と使っていくことができそうだなと。
全体的な感想としては、まるで外国の家を見ているかのような印象を受けました。
今回は見学のみでしたが、本格的にマイホーム計画が持ち上がってきたときにはここも視野に入れたいなと思いました。

メープルホームズのメリットは?

・デザイン性

メープルホームズの大きな特徴として高い「デザイン性」が挙げられます。
デザインに力を入れているメーカーは数多くありますが、その中でもメープルホームズは群を抜いていると言われています。
ヨーロッパ風をはじめとしてアーリーアメリカンやイングランド風など多岐にわたったデザインを実現できるのです。
古くから愛されるデザインを用いることで、長く住んでも美観が損なわれることはありません。

・性能

メープルホームズの住宅のメリットとして、気密性・断熱性の高さが挙げられます。
北米・北欧の機構を考えた住宅でもあるので、日本以上に気密性・断熱性が高く設計されているのです。

メープルホームズのデメリットは?

・メンテナンス

輸入住宅は基本的に建材を海外から輸入しているので部材の用意に時間がかかる場合があります。
また、工事の仕方も日本の建材とは違うので、輸入住宅に詳しい工務店や大工を探すところから探す必要があります。
そういったポイントを踏まえて購入することをおすすめします。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

メープルホームズ
フォローする
住まいハック