三井ホームの評判は?口コミから見るメリット・デメリット

三井ホームの特徴は?

三井ホームは創業から40年以上の歴史を持つ老舗企業です。
三井の名の通り三井グループ傘下で、三井不動産の子会社です。
木造パネル構法「ツーバーフォー」を得意としており、設立当時から力を入れて取り組んでいます。
また、三井ホームは業界大手でもあり、全国に店舗を展開しています。
三井ホームの特徴として挙げられるものに高いデザイン性・高額な商品・ツーバイフォーがあります。
高いデザイン性は、自社デザイナーではなく外部のデザイナーに発注していることで得られています。
施主の好みをしっかりとデザインに起こせることが人気の一つです。
これらの理由から、三井ホームの住宅は金額が高騰しています。
しかし、金額が高いだけではなくツーバイフォー構法のリーディングカンパニーとしての高い技術を持っています。
お客様の希望にできるだけ答え、沿おうという企業の姿勢が人気につながっています。

三井ホームの口コミはどう?

口コミ1:丁寧な対応で助かりました。

とても金額が高い住宅メーカーだと聞いていた三井ホームですが、他のメーカーと変わらないプランがあったのでお願いしました。
営業担当の方や工事担当の方はとても丁寧で物腰もやわらかく、大変相談がしやすかったです。
時期的に、三井ホームさんは繁忙期だったようですが、工期が遅れることもなくしっかりと工事を終わらせてくれました。
完成したおうちには大変満足ですし、仕上がりに関してもとてもしっかりしていてよかったです。
引き渡し後のアフターサービスもちゃんとしていて、何かあった時ようのフリーダイヤルが完備されています。
住み始めてわからないことにも真摯に対応してくれました。
これから何か起こってもすぐに対応してくれるという安心感があります。
三井ホームに頼んでよかったと思います。

口コミ2:金額には少し難アリ、デザインは良かったのだが・・・

自宅を新築で建てようと思い住宅メーカー各社に問い合わせをかけていました。
そんな中住宅展示場でみた三井ホームのおうちがとても素敵でした。
スパニッシュ風のかわいいおうちで、女性の方の中にはとても気に入る人がいるだろうなという印象でした。
それに、家の構造や仕上がりもとてもきちんとしていてさすが三井ホームと言わざるを得ませんでした。
展示場スタッフの方も模型を使って丁寧に説明してくれて、魅力的だなあと思い購入を検討しました。
しかし、費用があまりにも高すぎました。
三井ホームの規格住宅であれば購入することが出来たのですが、土地の形の問題でそれは叶わず。
注文住宅ですと高額すぎて手が出ませんでした。
とても丁寧な説明を受けただけに残念でなりませんでした。

口コミ3:全館空調が決め手

おうちを建てるためにハウスメーカー選びをしていました。
土地を先行して購入していたため、メーカを選ぶときにはとても時間をかけました。
とにかく色々なメーカーで相談をして、納得のいくところにお願いしようと考えていました。
そんな時に三井ホームに相談をし、私が求めるデザインを提案してくれたのを決め手に、決定しました。
私の要望を多く取り入れてくれて、そのうえで向こうからも提案をしてくれたので二人三脚で家を造ることが出来ました。
私の主人が三井ホームが良いと思った部分は全館空調でした。
光熱費の値上がりはかなり心配でしたが、気密性が高いのか心配していたほどの値上がりもなく快適に使用しています。
購入当時小さかった子供が大きくなり、屋根裏ロフトを作っておけばよかったと後悔はあります。
しかし、全体的にとても住みやすい住宅が造れたのでとても満足しています。
次にまた家を建てる機会があればまた三井ホームにお願いしたいと思っています。

口コミ4:営業の対応にはウンザリ・・・仕上がりは満足

色々ハウスメーカーを回って、新築の相談をしていました。
そんな折、営業所の担当の方の説明がとても親切でわかりやすかったので、三井ホームにお願いすることにしました。
かかった費用としては、坪単価で70万円ほど。
最初のお話の時には80万円と言われていたのですが、内装にグレードを落とすことで結果70万円に落ち着きました。
しかし、いざ工事になると業者のミスにより工期が遅れました。
下請けの工事業者はとても丁寧に計らってくれたのに、三井ホームの人間はとても横柄な態度でした。
お客と下請け業者に対する態度の差に引いてしまいました。
これから長く住む家の担当者がそんな人間だと、とても不安になってしまいます。
リフォームをもしすることになれば、別の会社に頼むことになりそうです。

口コミ5:提案力に押し負けたが納得!

家を新築するつもりはなくたまたま立ち寄った住宅展示場の三井ホームのおうちに惹かれました。
他のメーカーの住宅も見学させてもらい、かなりしつこく営業され契約の寸前まで行きましたが、断って三井ホームの住宅を見学することに。
そこで、インテリアの素敵さや全館空調の快適性などを気に入り施工をお願いすることにしました。
タイルをふんだんに使ったキッチンを作りたかったのですが、かなり費用がかかるとのことで、システムキッチンとタイル造作の併用でコストダウンしました。
完成したおうちは仕上がりもちゃんとしておりとにかく満足です。
こちらの提案に加え、三井ホームから沢山の提案をしていただき、半ば押し負ける形で採用したものもありますが、素直に聞いて正解だったなと思います。
全館空調は本当に重宝しています。
三井ホームで頼んで正解だと感じています。

三井ホームのメリットは?

・高い提案力

三井ホームでは自社社員がデザインを担当するのではなく、デザインを外部のデザイナーに発注しています。
建築家やインテリアデザイナーが外から企画に参画しているので、常に新しい意見やデザインが生まれるのです。
そうすることで、三井ホームのデザインは良いという印象をお客様に与えやすく、また他メーカーに比べてもデザイン性の高いものを提供できるのです。

・ツーバイフォー構法の先駆け

三井ホームは日本でツーバイフォー構法をいち早く取り入れた先駆的会社です。
今でこそ多くみられるツーバイフォーですが、当時から培ったノウハウは相当のものです。

・何と言っても大手老舗メーカー

母体に三井グループを持つ三井ホームはやはり安心感があります。
業界大手として長く経営しているノウハウと企業としての安定。
これから一生モノのお買い物をするなら安心の企業に頼みたいと思いませんか?

三井ホームのデメリットは?

・金額が高い(坪単価・価格)

三井ホームで家を買おうと思った時にネックになるのは金額です。
住宅メーカーの中でも群を抜いて高いです。
坪単価は80万円ほどのおうちがザラなのです。
安いメーカーならば2棟建てられてしまうかもしれない金額は容易に払えるものではないですよね。
しっかり見積もりを出してもらってからご検討することをおすすめします。