三井ホームの二世帯の評判は?坪単価や間取り図など解説!

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

三井ホームの二世帯の特徴・評判は?

三井ホームでは二世帯住宅商品として「ⅲトロワ」を販売しています。
トロワは今までの二世帯住宅とは異なり、親・自身・子の三世代を意識したコンセプトで開発されました。
従来の二世帯住宅は完全分離型のものが主流でした。
しかし、このトロワは部分共有を持つことで家族が顔を合わせる機会を増やす今までにない二世帯の形を提案しています。
トロワは、両方の世帯の意見や気持ちを尊重し、「Familytime」「Eachgeneration」「Share&Connecting」の3つのポイントを挙げています。

二世帯住宅はプライベート空間を造ることが難しく、パブリックの範囲を決めるのも難航します。
どこまでを共有にするのかで、どちらの世帯のプライベートも両立できるかが決まるのです。
そこで先ほどお伝えした3つのポイントが大事になるのです。
「Familytime」はライフスタイルの異なる二世帯が時間を気にせず生活を送ることができるプランニング。
「Eachgeneration」は一緒に住まう喜びと共に一人で過ごす時間も大事にできる、どちらの生活も考えたプランニング。
「Share&Connecting」は住まいの一部を共有して両世帯が共生していくプランニング。
これか全てを盛り込んだ新世代二世帯住宅がトロワなのです。

昨今、需要の高まりをみせている二世帯住宅。
高齢化社会が進み、二世帯同居を考える方が増えてきたことが背景にはあります。
しかし、子世代も親世代も同様の悩みを抱えているのです。
それは、同居がうまくいくのか・互いにギクシャクしないかという点です。
完全分離にしても、完全同居にしても互いへの気遣いや些細なフラストレーションは免れません。
そういった悩みをきちんと解消するべく、プランニングされたトロワは現在人気が高まっています。
どちらの世代からも支持されているのです。

三井ホームの二世帯の坪単価は?

価格や坪単価に関して言えば、三井ホームは業界でもトップクラスの値段設定です。
トロワの価格は坪単価75~90万円が相場だと言われています。
二世帯住宅となるとそれなりの広さが必要になるため、価格も高騰しがちです。
例えば、2階建て延床面積225.28㎡の住宅なら5600~6000万円ほどかかる計算になります。
この計算に土地代は含まれていないため上物だけでこの金額はかなり高額と言えるでしょう。

このトロワは三井ホームが得意としている注文住宅です。
フレンチスタイルな外観に、こだわった内装で施主の思い描くデザインを作り上げてくれるのです。
三井ホームのこだわりでもある外部デザイナーによる提案で、おしゃれな空間を演出してくれるのです。

三井ホームのおうちが高い価格で売買されるわけは先ほどお話しした外部デザイナーなどのデザイン料が要因の一つです。
お客様の口コミで良く聞かれることに三井ホームのデザインが気に入って購入したと言います。
それは外部のデザイナーやインテリアコーディネーターが絡んでいることに起因します。
デザイン料や設計料がかかってくることもあり、単価が高くなっていきがちなのです。

業界内でも1.2を争うほどに高いと言われる三井ホームの家。
しかし、逆を返せば大手の安心感と約束されたデザイン性を買うという考え方もできます。

三井ホームの二世帯の間取り図は?

・間取り1:木枠構法2階建て建坪42坪延床面積271.05㎡

玄関が二つに分かれており、両世帯の生活時間に干渉しない設計です。
二世帯の共有空間として和室が設けられており、1階に住む世帯はリビングから、2階に住む世帯は玄関ホールから直結しています。
1階・2階ともにLDKを広く取っており、家族でゆったりとくつろぐ事ができます。
2階にはスキップラウンジが設計されており、フリースペースとして利用できます。

上毛新聞マイホームプラザ
理想の暮らしは、ここから始まります。家族みんなが楽しく、快適に暮らせる住まいをつくりたい。そんな住まいづくりのヒントがここにあります。理想の暮らしは上毛新聞マイホームプラザから。

・間取り2:木枠構法3階建て建坪35坪延べ床面積296.37㎡

こちらのプランはポーチ・廊下・居室の一部が共有されたプランニングです。
共有部分が多く、1・2階世帯と2・3階世帯が部分的に生活圏を共有しています。
3階建ての住宅を各世帯が1.5ずつ使う事で手狭感も感じず有効にスペースを利用できます。
1.2階には各世帯用LDKがあり、こちらも空間を贅沢に使った造りでゆったりとくつろげる空間に仕上がっています。

トロワ | 商品プラン | 三井ホーム 甲信アルプスホーム(株) | ココスマ注文住宅 - 長野県の新築一戸建て

・間取り3:木枠構法2階建て建坪42坪延べ床面積225.28㎡

こちらの住宅は前項でご紹介したものとは異なり、ポーチと居室1室のみを共有部分としたプランです。
基本的には各世帯の生活を分離して考えた設計ですが、共有部分として互いの境界に一室を設け、関わりの持てるプランニングになっています。
お互いの生活を最大限尊重しながら同居するというプライベート重視型の設計です。

iii(トロワ)| 商品ラインナップ | 戸建住宅 |〈公式〉三井ホーム(注文住宅、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォーム)
三井ホームはオーダーメイドの注文住宅をはじめ、賃貸・土地活用、医院・施設建築、リフォームなど、ご要望に沿って専門のスタッフがデザイン性と快適さを両立した住まいをご提案。非常に高い耐震性や耐火・耐久性の技術、アフターサポートによって資産価値を支え、暮らし継がれる家を実現します。当ページでは、iii(トロワ)について説明し...

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

三井ホーム
フォローする
住まいハック