サンヨーホームズの評判は?口コミから見るメリット・デメリット

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

サンヨーホームズの特徴は?

サンヨーホームズは1969年にクボタハウスとして創立されました。
幾度か社名変更を行い、現在のサンヨーホームズになりました。
元々は1890年に創業した水道管製造業が始まりのようで、徐々に事業を拡大していったようです。
三洋電機子会社だった時期が長いため、太陽光発電設備等に関してのノウハウに強い住宅メーカーです。
長い時間で培った建築の技術やノウハウも十分持っているメーカーでもあります。

価格帯的に言えば少し高級路線感のあるサンヨーホームズ。
坪単価は平均して55万円と、中堅価格で住宅を販売しています。
しかし、三洋電機の子会社だっただけあり電気系統や設備関係にはめっぽう強く、太陽光発電をいち早く取り入れたことでも知られています。

サンヨーホームズでは「エコ」を意識した家づくりを行っています。
太陽光発電のみならずオール電化等にも力を入れているため、需要は高まりを見せています。

現在ニーズが高まっているローコストとは反対に位置するサンヨーホームズ。
価格の要因はいったいどんなポイントなのでしょうか?
実際の口コミはどうなっているのか、調べてみました。

サンヨーホームズの口コミはどう?

口コミ1:対応が良く住宅のできも良い

震災のタイミングでこれから大きな地震が起きる可能性のある地域に住んでいることを踏まえ、丈夫で倒れない家に建て替えようという話になりました。
家族でいろいろ話し合って検討をし、一度更地にしてから改めて新しい家を建て直そうという事で意見が一致しました。
かねてより太陽光発電には興味があり、多くのメーカーに見学に行き相談をさせてもらいました。
立地的には太陽光を十分に活用できると教えてもらい、初期投資に若干お金ががかっても太陽光発電を導入しようと決めました。
そんな中候補に挙がったのがサンヨーホームズでした。
サンヨーホームズは注文住宅を私たちの意見を取り入れながら作れて、なおかつ太陽光発電を設置しても坪単価が60万円とかなり安価に納まる見積もりでした。
価格に関しては思ったより安い程度で、かなり高額にはなってしまいました。
しかし、ランニングコストや将来的なヴィジョンを考えたときにはこの家を買ってよかったと考えています。
住んでから特に問題も起きず、快適に暮らしています。

口コミ2:営業担当が丁寧

現在住んでいるところの近くにサンヨーホームズの住宅展示場があり。試しに見に行く事にしました。
担当についてくれた方は少し不慣れな感じはしましたがとにかく丁寧で、気さくにお話ししてくれるタイプの方で安心しました。
モデルハウスは3階建てで、インテリアや設備に関して細かく説明をしてくれました。
設備的には全館空調をプッシュしているようでしたが、私にはあまり必要性を感じませんでした。
モデルハウスとしてインテリアに力を入れていることはとても伝わりましたが、女性をターゲットにしているようにも感じました。
そろそろ帰ろうと思った時に見積もりだけ出させてくれと言われ、せっかくなので見積もりを頂きました。
金額はそこそこの高さでしたが、住宅の出来はとても良く購入を考えています。

口コミ3:断熱性の高いサンヨーホームズの家

現在寒い地域に住んでおり、新しい家を建てる際には断熱性にこだわったものを造りたいと考えていました。
注文住宅であれば、造っている過程を自分の目で見て確認する事が出来るため注文住宅一択で購入を考えていました。
暖かさだけでなく住宅のデザイン性も確保したいと考え様々なメーカーに相談に行きました。
すると多くのメーカーでは断熱性を意識するならデザインは両立できないと言われてしまい残念な気持ちに。
そんな中サンヨーホームズだけはどちらも両立した家づくりができると言ってくれたので、即決。
工事に入った後本当に断熱をしっかり行っているか、直に確認させてもらう事も出来ました。
サンヨーホームズに決めた大きな理由はもう一つ、リフォームを手掛けている点です。
長く住んでいく中でリフォームの必要が出てきたときには相談ができるというのがとても安心できました。
完成した家は本当に断熱性が高く、冬でも薄着で過ごせるほどに暖かく大変満足しています。

口コミ4:軽量鉄骨の家に惹かれて

新築を建てるにあたってサンヨーホームズさんにお願いすることにしました。
理由としては軽量鉄骨で丈夫な家が建てられる点が挙げられます。
担当営業さんはとても気さくな方でわからないこともきちんと回答していただけました。
今まで建ててきた建築実例も見せていただいて、イメージを湧きやすくしてくれたのもうれしかったです。
見積もりで出てきた金額は坪単価70万円と高額でしたが、その金額に見合うだけのきちんとした家を建ててもらう事が出来ました。
工事開始から竣工までは本当にスムーズで、上棟も午前中半日で終了してしまいました。
造作や仕上がりもとても丁寧に作られていて大変満足なマイホームになりました。
アフターフォローも30年付いてこの価格、とてもお買い得に感じます。
サンヨーホームズに頼んで本当に良かったです。

サンヨーホームズのメリットは?

・太陽光発電

サンヨーホームズは元々三洋電機の子会社という事もあり、電気関係に強い住宅メーカーとして知られています。
そんな中でもかなり評価が高いのが太陽光発電設備です。
他住宅メーカーに比べて安価に導入できるという点が評価の高さに繋がっています。

・設計の自由度が高い

サンヨーホームズでは基本的に自由設計で間取りを決めていけるようです。
構造上の柱を必要最小限に抑えることで自由な設計を可能にしているようです。
他メーカーと比べてもかなり大きなメリットであると考えられます。

サンヨーホームズのデメリットは?

・価格

造る住宅の品質の高さには定評があるサンヨーホームズ。
しかしその分価格は少し高級路線で坪単価55~60万円が平均値となります。
住宅の仕上がりに合った価格ではありますが、昨今のローコスト住宅人気の中では少し劣勢のようです。
良い家はそれなりの価格がかかるのが当然ですが、その点がデメリットと言えます。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

サンヨーホームズ
フォローする
住まいハック