サンヨーホームズの建売はある?価格や評判はどう?

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

サンヨーホームズの建売の評判、口コミは?

マイホームを購入するにあたっていくつかの方法がある事を皆さんはご存知ですか?
皆さんにとって一番ポピュラーな購入方法は注文住宅だと思います。
メーカーによっては自由設計を売りにしている場合もあり、施主の思いを詰め込む事が出来る建て方です。
しかし、費用はかなり掛かってしまう事が一般的なので、予算に余裕のある方やこだわりの強い方にはおススメです。

マイホームは欲しいけれどこだわりが少なく、予算にも限りがある方も多いと思います。
そこでもう一つの方法になるのが建売住宅を買うという方法です。
ハウスメーカーがあらかじめ立てた住宅を購入することで費用を抑える事が出来ることが大きなメリットです。
注文住宅と大きく違う点は間取りの変更が基本的にできず、設備等も決まったものが付いてくるという点です。

今回はサンヨーホームズが販売している建売住宅の評判を調べてみました。

評判1:標準搭載の制振設備が良い

サンヨーホームズで建売住宅を購入しました。
最初は注文住宅を建てようと思っていて、色々なメーカーに話を聞きに行っていました。
しかし、どの会社も予算に収まる見積もりが出ず、注文住宅をあきらめて建売の物件を探すことにしました。
すると、近所にあったサンヨーホームズの住宅展示場で建売住宅の紹介をしてくれたのですぐに見学することに。
サンヨーホームズの建売は注文住宅と変わらない構造で造ってあって、制振構造も標準でついてくるとのことでした。
地震が多くなってきた最近では家の耐震性が重要だと聞いていたので、この標準装備にはとても惹かれました。
サンヨーホームズは他の鉄骨造のメーカーよりも価格が安いことも気に入った要因の一つです。
長く住んでいける家だと思い購入するに至りました。
住んでからも非常に快適で、ここでマイホームを買ってよかったと感じています。

評判2:大きな特徴のない住宅

サンヨーホームズの鉄骨の家がとてもいいと評判を聞き、展示場に足を運びました。
住宅構造自体はとてもしっかりしていそうで、性能自体もいいと感じました。
しかし、なんだかいまいちパッとしない印象を受けてしまいました。
機能も性能も高いはずなのに、外観にいまいちこだわりを感じないのです。
注文住宅ではないので仕方のない部分はありますが、あまりにも質素な見た目であまり興味をそそられませんでした。
決して家自体が質の低いものだという事ではなく、あくまで見た目の話です。
性能自体は他メーカーの建売物件に比べてもかなり高いと思います。

サンヨーホームズの建売の価格、坪単価は安い?

先述しましたが、サンヨーホームズでは建売住宅は販売しています。
注文住宅との価格はいったいどこまで違うのでしょうか?

サンヨーホームズ注文住宅は坪単価で60~70万円ほどかかると言われています。
注文住宅で販売しているモデルは「クラシテ」一択です。
軽量鉄骨造で制振システム付き、これだけの性能の住宅がこの値段なのはお得だと思われます。

サンヨーホームズの建売住宅は概ね55~60万円程度の坪単価で購入できるようです。
先ほどもお話しした制振システムに全熱交換式24時間換気システム等が標準搭載されてこの金額です。

また、分譲地向けの住宅商品「スマe」なら太陽光発電設備等が標準搭載されています。
こちらは坪単価にして70万円~と少し高額になっていますが、性能が高い住宅です。

サンヨーホームズの建売の値引きは可能なの?

マイホームを買うに当たって少しでも安く手に入れたいというのは人情ですよね?
メーカーによっては値引きサービス等を行っている場合があるようです。
サンヨーホームズでは住宅の値引きは行っているのでしょうか?

サンヨーホームズでは3%程度の値引きが受けられたという情報があるようです。
これは建売ではなく注文住宅ですが、メーカーとして値引きを行っている実績はありそうです。
ご購入を検討している方は、営業所でお話を聞いてみてはいかがでしょうか?

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

サンヨーホームズ
フォローする
住まいハック