セキスイハイムの評判は?口コミから見るメリットとデメリット

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

セキスイハイムの特徴は?

セキスイハイムは鉄骨住宅と木造住宅を手掛けています。ですが主力はほとんどが鉄骨住宅になっています。セキスイハイムの鉄骨住宅はユニットラーメン構造と言われており、高層ビルの工法を応用しています。本来、鉄骨住宅は現場で鉄骨の梁(はり)や柱などの繋ぎ目をボルトで止めて建物の形にして行きます。ですがセキスイハイムの工場で、鉄骨で四角い枠を作りボルトを使わないようにしています。そうすることによりボルトが緩んだり、地震などの衝撃で折れたりする心配もなく、鉄骨で全て枠を作っているので地震などで建物が倒れたりすることを防ぎ耐久力を高めています。このように作り方も工場で大半を作ってしまうため現場でのコストが少なくすみます。また、塗装はZAMメッキといって耐久力が約140年と長く、塗装が剥がれる心配はありません。このように見るとセキスイハイムは耐久力に特化している建物と言えます。

セキスイハイムの口コミは?

地震への耐久力がすごい。
私たちが住んでいる地域は震災の影響が大きかったのですがそれでも内装も外装もヒビ一つなく、耐久力のすごさを感じました。あれから地震が何回もありましたがなんともありません。

タイルを買って正解でした。
セキスイハイムでは外壁のタイル張りを進められました。それは普通の外壁もできるけど15年~30年で塗装がけをしなければならずその費用に100万以上かかると言われました。それなら最初から高いものをいれて維持費をなくそうと思いました。鉄骨なのでタイルの重さにも耐えられて太陽光で汚れが落ちるようになっているのでいつまでもきれいで、維持費がかからないので将来の心配も少なくすみます。

快適エアリーが良かった
セキスイハイムは快適エアリーという冷暖房換気システムを搭載しています。鉄骨住宅なので結露が心配でしたが、換気してくれるので結露の心配もなく、冷暖房が完備されているのでエアコンを全室に完備する必要がなく快適に過ごすことができます。でも一台が40万ほどなので少し高かったですけどね。

標準装備でいいものがない
セキスイハイムの標準装備を見してもらったのですがいいものがなくほとんどがオプションになりました。なので最初の見積もりよりけっこう差額が大きくなっちゃいました。

セキスイハイムのメリットは?

セキスイハイムのメリットはなんといっても耐久力だと思います。ユニットラーメン構造とZAMメッキ、オプションになりますが外壁をタイルにすれば建物の構造上かなり強いものになります。ユニットラーメン構造ですので大きい地震にも耐えることができます。ZAMメッキにより鉄骨に塗装を吹きますがペンキはいずれ公園の遊具のように剥がれます。ですがこのZAMメッキは約140年の耐久力があるためなかなか剥がれません。なので鉄骨が錆びるることがなく長い間耐震力を保つことができます。さらに外壁をタイル式にすれば維持費がかからないので将来的にもおすすめです。セキスイハイムは構造上に関してとても耐久力を誇っていると考えられます。

セキスイハイムのデメリットは?

標準装備がいいものがないという口コミがありましたがやはり大きいところだと思います。やはり一生ものの家になるので妥協はしたくはありません。標準装備でいいものがなけれればオプションの方で選んでいかなければならないのですが好みの物がなければ全てオプションになる可能性もあります。そうしたら見積もりと大きく変わってきてしまいます。予算もこのくらいと見込んでいたのが大きくオーバーしてしまうかもしれません。つまり多くの方が気にするところだと思いますが、お値段が少し高めになる可能性が非常に高いです。なのでデメリットとして大きいところだと思います。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

セキスイハイム
フォローする
住まいハック