住友不動産の平屋の評判は?坪単価や間取り図など解説!

スポンサーリンク

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

住友不動産の平屋の特徴、評判は?

住友不動産の平屋の特徴の紹介です。
大空間の中で、家族の絆が深まり、笑顔が広がるをコンセプトに住友不動産の平屋は建てられます。
Jアーバンの平屋では、光や風邪・人が家のなかを回遊出来る設計になっています。
リビングは、勾配天井を活かして吹き抜けの開放感があるリビングになっています。
自然の光と風を採り込む工夫もなされているのが特徴です。
キッチンでは家事動線を一直線にまとめており、シンプルで使いやすくしてあります。
キッチンの横に多目的に使えるユーティリティースペースを配置しているのも住友不動産の平屋の特徴になっています。
主寝室では、主寝室を中心に水廻りを配置しているので、シニア世代の住まいとしても最適になるようにされています。
パティオは、明るく開放感ある中庭になっています。
外に対して閉じているので、外部からの視線を気にせずくつろげるのも考えられた特徴になっています。
例えば、愛車をいつでも家から眺めれるようにしたいと思った場合です。
LDKと寝室を廊下でコの字型に繋ぎ、真ん中にビルトインガレージを配置。
どの部屋にしても愛車が眺められるのが特徴となってる家造りも出来ます。
平屋は家族構成の変化にも柔軟に対応できるのが特徴の一つでも有ります。
続いては住友不動産の平屋についての色々な方の評判についてです。
元々平屋で建てようと決めてましたが、どのハウスメーカーで建てようか悩んで色々探していた時に、住友不動産の平屋のデザイン性の高さに惹かれて、住友不動産での購入を決めましたと言う評判があるように、デザイン性に関してはとても良い評判を受けています。
性能の面でもとても良い評判を受けています。
一年中省エネで快適に暮らせる高い断熱性能と結露が全然ない点にもとても満足されていると言う評価も受けている程、好評になっています。
全館空調は家中が同じ温度で、玄関を入れば暑さや寒さを全くと言っていい程気にせずに過ごせる点でも住友不動産の性能があってこその平屋であるので、本当に色々なお客様から好評な評価を受けています。
しかし、一方で良い評価もあれば勿論悪い評価も有ります。
坪単価が平屋と言う事もあって割高になってしまう為、2階建てや3階建てと同じ坪単価での販売でない事に不満を持ってしまう方々もいるので、良くは思われていません。
後は物凄く良い評判を受けているデザイン性でも良くない評判が有ります。
あまりにも住友不動産のデザイン性には良い評判がお客様には付いてしまっている事もあって、理想が高くなり過ぎてしまって実際に建ったマイホームを見てしまうと、全然私がイメージしていた家と違って残念ですと言われる方々もいらっしゃるそうです。
良い評判に戻りますが、住友不動産のアイデア性でもとても良い評判を受けているのです。
平屋の特徴を活かした考えられた収納スペースだったりを上手く配置されていたり、豊富に収納が設置されている点もとても満足されています。
質感の高い設備や建具などが使われているので、高級感の漂う家になっている辺りもとても気に入られていると言う評判も有ります。
家族の時間などを大切にしてほしいと言った間取りを気に入った方もいますし、時には欲しい一人の時間を考えたスペースなどがあるのに対しても本当に良い評判を受けています。

住友不動産の平屋の価格・坪単価は?

住友不動産の平屋で代表的なグッドデザイン賞を4度も受賞した、J・アーバンシリーズの都市型平屋住宅の坪単価をご紹介します。
住友不動産の平均的な坪単価は40?60辺りと言われてますが、平屋での坪単価は約66万円になります。
少し高くなってしまいます。

住友不動産の平屋の間取り図

https://smp.suumo.jp/chumon/fukuoka/jitsurei/023873_0000/jc_0177/?suit=nsuusbsa20100707001
・延床面積149.47m2敷地面積681.51m2です。
https://smp.suumo.jp/chumon/nara/jitsurei/023873_0000/jc_0160/?suit=nsuusbsa20100707001
・延床面積192.72m2敷地面積393.31m2です。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

住友不動産
スポンサーリンク
フォローする
住まいハック