住友不動産の二世帯の評判は?坪単価や間取り図など解説!

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

住友不動産の二世帯の特徴・評判は?

住友不動産の特徴としては、大家族を愉しめる集いの空間を大事にしています。
せっかくの二世帯なので、親世帯と子世帯が自然に集う事が出来て、一緒に楽しい時間を過ごせる場所があれば家族のふれあいをより実感出来るようにとのコンセプトが有ります。
その大きな特徴として、パティオです。
開放的な空間でコミュニケーションをとれは家族の絆がより深まると思いで取り入れています。
そこに椅子やテーブルを置けばアウトドアリビングにもなります。
ニ世帯となれば常に大勢の家族と同じ時間が自然と増えますが、時には1人でののんびりする時間も必要と言う事で自分の時間を大切にしてもらおうと、ママ’sコーナーやパパ’sコーナーが有ります。
ママ’sコーナーは家事空間のそばにホッと出来る場所です。
読書などをしたりする空間にも利用出来る場所にと思い作られています。
勿論パパ’sコーナーでも趣味の時間にあてたりや、仕事をする場として使ってもらえるようにと設置されています。
収納面でもニ世帯を考えた作りをされてるのも特徴になっています。
二世帯ですとたくさんの荷物があるはずです。
そして限られたスペースを有効活用して、収納スペースを確保する事が必要と言う事で住友不動産の特徴が出ています。
大型小屋裏収納です。
小部屋の有効活用も兼ねた大容量の収納スペースです。
季節によって使用する物などの長期的に保管しなければいけない物にオススメです。
もう一つの特徴は、エントランス・シェア収納です。
世帯ごとに収納スペースを分ける事で、空間をすっきりと有効に使う事が出来るようになっています。
続いては、住友不動産の二世帯住宅の評判です。
色々な方が住友不動産の二世帯住宅で家を建てていますが、どちらかと言えば良い評価が多いです。
やはりただ二世帯を建てるだけじゃなく、様々な所に工夫をしてくれた二世帯住宅に仕上げてくれるので満足してる方が多いです。
けどどうしようも無い事だとは思いますが、二世帯住宅だけあってちょっとお値段が割高になる所があるので高いと言う方が多いです。
しかしパティオを魅力で住友不動産で二世帯を建てたと言う方もいるので、パティオの評判は本当に良いです。
更に評判だったのが、太陽光発電が二世帯住宅になるので大きな太陽光発電が付けれて、優遇制度が適用されるのが良いと言われる方も多いです。
固定価格の買取期間が延びますし、発電した電力が全て売れるので住友不動産の二世帯はメリットが多いと評判です。
二世帯でも言われるのが、やっぱり省エネに対しての性能が凄く良いのも評判です。
高断熱構造で、透湿・防水・遮熱シートが使われていて、Low-E複層ガラス・アルミ樹脂複合断熱サッシなので高断熱・高気密仕様で、エネルギー消費をとても抑えてくれるからです。
節電意識を高める為の工夫をされてるのも良いと評判です。
HEMSでモニターが付いて、LED照明にしてあるので、家庭の消費電力を見える化してくれていて自然に節電意識をする事が出来るのでそれが良いと言われる方も多いです。

住友不動産の二世帯の坪単価は?

二世帯住宅では、一番二世帯住宅でもお金がかかる完全分離タイプとお値段を抑える事が出来る共有タイプの二世帯住宅が有ります。
共有タイプの二世帯住宅では、キッチン、お風呂、洗面、トイレは2箇所づつ付けて、玄関や和室は共有で、建坪が約60坪で価格が全て込みで約2700万円でした。
ですので、坪単価は約45万円になります。
完全分離タイプの二世帯住宅の坪単価は約55?60万円になります。

住友不動産の二世帯の間取り図は?

https://smp.suumo.jp/chumon/tokyo/jitsurei/023873_0000/jc_0175/?suit=nsuusbsa20100707001
・3階建て+地下の延床面積292.58m2敷地面積210.38m2です。
https://smp.suumo.jp/chumon/osaka/jitsurei/023873_0000/jc_0148/?suit=nsuusbsa20100707001
・2階建ての延床面積262.51m2敷地面積403.29m2です。
https://smp.suumo.jp/chumon/shizuoka/jitsurei/023873_0000/jc_0157/?suit=nsuusbsa20100707001
・2階建ての延床面積152.84m2敷地面積371.15m2です。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

住友不動産
フォローする
住まいハック