ウィザースホームの平屋の評判は?坪単価や間取り図など解説!

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

ウィザースホームの平屋の特徴、評判は?

ウィザースホームは新昭和グループ直営のハウスメーカーです。
メーカーとしての歴史はまだ新しいですが、施工実績は2万件を超え、建築のノウハウは豊富なメーカーです。
主に木造構法を得意としていて、その中でも2×4を得意として家づくりを行っています。
2×4は海外から来た建築方法で、地震に強く気密性の高い住宅が作れるので近年人気の工法です。

平屋住宅は昨今、様々な世代からニーズが高まってきています。
老後の住まいとして考えている方や、のびのびと子供を育てられる家というのが人気の要因のようです。
ワンフロアで完結している間取りは、足腰が弱った方にも小さな子供にも優しい造りなのです。
子育て世帯での人気が高まっており、常に目の届く場所で子供をのびのびと育てられるのです。

・ウィザースホームの平屋の評判

ウィザースホームでは「新 平屋の家」という平屋住宅専用プランが用意されています。
「新 平屋の家」は敷地のカタチや立地を考えたプランニングで日当たりや風通しを考えて設計されています。
気密性が重視される昨今の住宅事情では、風の通る家ではなくいかに外気を入れないか、室内の空気を逃がさないかに重点が置かれてきました。
しかしこの住宅は家の中に風が通り過ぎるように設計がされています。
窓を開けて家の空気を流すことで気持ちよい風を感じながら生活ができるのです。
また、平屋住宅には2階は無いので、リビング等に天窓を造ることもできます。
従来は掃出し窓からの採光しか取れなかったものが、天窓や大開口で沢山の日差しを取り入れることが可能になるのです。

ウィザースホームの平屋住宅では子供から大人まで全ての世代に配慮したユニバーサルデザインを採用しています。
小さな子供もお年寄りも段差の多い住宅は住みにくいですよね。
足腰の健康な大人に取っては大したことの無い段差でも、脅威に変わるときがあるのです。
新平屋の家では部屋と廊下間や浴室・トイレの小さな段差もなくし、各所に手すりを設置しました。
要望によっては車イスの方にも対応した設計もする事が出来ます。
家のどこに行くにもシームレスな新平屋の家は住む方を第一に考えています。

住宅の外観に関してもいくつかのプランから施主の効言ったものを採用することができます。
純和風な物からヨーロッパ風のエレガントな仕上げ、シンプルデザインなど多岐にわたります。
住宅を建てる場所の街並みや雰囲気を考えて選べるのも魅力の一つです。

ウィザースホームでは注文住宅を自由設計で造っています。
新平屋の家も例にもれず、住まう方に合わせた住宅づくりをしてくれるのです。
平屋住宅は複層階住宅よりも個性が出しやすい住宅です。
間取りの取り方や仕上がり、外装まで施主が思い描く素敵な住宅を造る手伝いをウィザースホームはしているのです。

ウィザースホームの住宅は基本性能が高いことが人気の一端です。
平屋住宅にも培った建築ノウハウを存分に使っているのです。

ウィザースホームの平屋の価格・坪単価は?

ウィザースホームは中堅住宅メーカーとして比較的安価に住宅を販売しています。
二階建て木造パネル住宅は坪単価で45~55万円程度で販売しています。
大手住宅メーカーでは坪80~100万円は下らないので、この価格は決して高くないと感じます。

中間層の価格で住宅を建てているウィザースホーム。
実際に家を建てるとなった時にはどれくらいの予算が必要になってくるのでしょうか。

ウィザースホームが手掛ける住宅の坪単価は40~50万円ほどと言われています。
自由設計を売りにしているなかでこの価格は手が届きやすいのではないでしょうか?
ウィザースホームは標準仕様もグレードが高いことで知られているので、コストパフォーマンスは高いと思われます。

ウィザースホームの平屋の間取り図

前項まではウィザースホームの平屋住宅がいかに高機能か、コストパフォーマンスが高いかをご紹介してきました。
ここではウィザースホームの平屋住宅の間取りをご紹介いたします。

間取り1:新平屋の住宅Type1

中庭を配置したプランニングは外と中をうまく融合させた住宅を作り出しました。
主寝室は9畳の広さを持ち、腰窓と掃出し窓から採光を取る事が出来ます。
隣には6畳の和室があり、客間として利用する事が出来ます。
LDKは17畳もの広さがとられており、キッチンからリビングまでの導線もきちんと確保されています。
収納に関しても大きめのウォークインとストレージを完備しているのでたっぷり収納する事が出来ます。

平屋、平屋住宅|ウィザースホーム
平屋・平屋住宅|悠々、愉しく、心地良く、夫婦の「これから」を豊かに暮らす。ウィザースホームの平屋、平屋住宅、平屋の住まい「グランドフロアの家」のご紹介です。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

ウィザースホーム
フォローする
住まいハック