ウィザースホームの標準装備やオプション内容、費用を調べてみた!

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

ウィザースホームの標準装備(標準仕様)の中身!

マイホームを購入するに当たり気になるのは標準でどれだけ高性能な設備が備わっているかです。
住宅をそのもの自体が高い買い物ですので、できるだけオプションを付けずに満足したいですよね。

オプションにも様々あり、機能を拡充させるものから意匠的なこだわりのものまで種類は幅広いです。
もし、オプションを導入することになれば、生活を豊かにしてくれるものを導入したいですよね。

そこで今回はウィザースホームの標準仕様について調べてみました。
ウィザースホームは新昭和グループのハウスメーカーで、中価格帯の住宅販売をベースに行っています。

・外壁タイル貼り

ハウスメーカーでは外壁全面タイル貼りを売りにしている事があります。
やはり、サイディングで仕上げた住宅よりも総タイル張りの方が見栄えも高級感も上がるのは確かです。
しかし、多くのメーカーではタイル張り外壁を高級オプションとして用意している場合が多いのです。
タイル貼りは材料費はもちろんですが、人工にとてもお金がかかります。
職人さんの技術料に多額のお金がかかってしまうのです。(当然のことですが・・・)
しかし、ウィザースホームではこのタイル張り仕上げが標準でついてきます。
選べるタイルの種類は少ないようですが、高級感あるタイルが選べるため人気は高いようです。

・全館空調

ウィザースホームの住宅では居室やトイレ、洗面脱衣室に至るまですべてを管理する全館空調が完備されています。
計画的に室内の空気を排出し、温度・湿度を調整する24時間換気システムも導入しています。
家のどこにいても常に快適に過ごせるように空調を調節できるので、夏場も冬場も適温で過ごせます。
24時間換気システムは温度・湿度だけではなくシックハウス症候群の原因にもなりうるハウスダストも除去します。
アレルギーを引き起こす花粉なども除去する事が出来、常に快適にお住い頂けるのです。

・超・高断熱

ウィザースホームでは超・高断熱を謳って住宅を販売しています。
Webサイトによると業界トップレベルの断熱性能とのことで、まるで魔法瓶のような室内を実現しています。
標準搭載されている「エアロフォーム断熱」は硬質ウレタンフォーム吹き付け断熱材で、構造材にピッタリと密着して断熱性能を発揮します。
通常使われるはめ込み式の断熱材とは異なり隙間を造りづらいので気密性も上がり、高機能住宅を実現しているのです。
また、吸音性も高く、家の中の生活音はもちろん外の音も吸収して洩らしません。

・2×6工法

ウィザースホームでは2×4構法をいち早く取り入れて家づくりをしてきました。
そして、2×4を進化させた2×6工法を標準仕様としています。
耐震性能は非常に高く、構造的に断熱性能をさらに高めるのです。

・キッチン

マイホームを買うに当たり女性が気になるポイントにキッチンがあるかもしれません。
ウィザースホームではいくつかのメーカーからキッチンを選ぶことができるようで標準ながら施主のお好みで選択できるようです。

・LIXILASシリーズ
・クリナップクリンレディ
・クリナップKTシリーズ
・Panasonicラクシーナ
・トクラスBerry

標準でこれだけのメーカーから選べるのは大きな魅力ですね。
オプションでグレード上げることはもちろん可能ですが、標準でも問題なく使っていけるかと思われます。

ウィザースホームのオプション内容と費用

ここまではウィザースホームが用意している標準装備についてご紹介してきました。
ウィザースホームは構造や空調に関しての標準も設備の標準仕様もかなりグレードが高いことがわかりました。
ここでは導入したら便利になるオプションについてご紹介いたします。
高機能住宅をさらに住みやすくする設備です。

・HEMS

HEMS(ヘムス)とは家庭で使ったエネルギーを見える化してくれる設備です。
日の電気代の推移や消費電力グラフなどを目で見て確認することで省エネルギーへの関心を高め、住まいのランニングコストを下げるのです。

・キッチングレードアップ

標準装備でも十分使っていけるウィザースホームのキッチン。
しかし、キッチンにこだわりを持つ方には物足りないかもしれません。
そこで、キッチンをグレードアップさせるオプションを選ぶと、約50万円程で高級キッチンが手に入れられるようです。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

ウィザースホーム
フォローする
住まいハック