ウィザースホームの建売はある?価格や評判はどう?

スポンサーリンク

標準設備や商品の特徴はカタログが詳しい!

☞ 希望メーカーのカタログを無料一括取り寄せはこちら

ウィザースホームの建売の評判、口コミは?

住宅を買うにはいくつかの方法があります。
一つは住宅メーカーに依頼して注文住宅を建てる方法です。
施主のこだわりをメーカーに伝えて一緒に作り上げていくことになります。
予算に余裕があり、マイホームに大きなこだわりがある方はこちらがおすすめです。
ウィザースホームではこの注文住宅を主に得意として販売しています。
特に自由設計売りにしていることもあり、人気が高いのです。

しかし、マイホームを持ちたい全ての方が予算を潤沢に用意出来るわけではありません。
そこでもう一つの手段となるのが建売住宅です。
注文住宅と違う点は、間取りや仕上げを自由に決めることが制限される分、比較的安価に住宅を購入する事が出来る点です。

今回はウィザースホームが建売住宅を販売しているのかを調べてみました。
注文住宅を得意としていながら、建売もしっかりと販売していました。
注文住宅に負けず劣らずクォリティの高い住宅を造っています。

口コミ1:タイルの仕上がりが美しい我が家

ウィザースホームで家を建てたいと思ったのはタイル張りの外壁がとても綺麗だったからです。
見た目にもとても高級感があり、せっかくマイホームを建てるならタイル張りにしたいと思っていました。
他のメーカーでタイル張り住宅を検討していたのですが、あまりにも金額が高い。
そこでもっと安く、タイル張りの家が手に入らないかいろいろ調べたときにウィザースホームが浮かんできました。
注文住宅はそれでも私たちには少し手の届かない価格でしたので建売を見学しに行きました。
そこで、イメージ通りのタイル張りのおうちを発見。
内見もさせてもらいすぐに契約を決めました。
内装に目に見える不具合もなく、快適に過ごせています。
ウィザースホームで家を購入出来て本当に良かったです。

口コミ2:建売でも性能が高くて満足

かねてよりマイホームを買いたいなあと考えていました。
色々な住宅メーカーを調べて、住宅展示場に足を運んで様々なモデルハウスを見学しました。
その中で価格的にもデザイン的にもウィザースホームがとても気に入り、詳しく話を聞くことに。
話を聞いていてわかったことは建売だからと言って設備や基礎、その他目に見えないところにまでこだわっていると感じました。
一通り話を聞き終え、家に帰って夫と相談をしました。
そして購入の意思を固めて、ウィザースホームの建売住宅を買いました。
住んでからは特に不満もなく住めています。

口コミ3:地域密着に感じて購入

ウィザースホームでマイホームを買おうと思った理由は価格の安さと地域に密着して家づくりをしているなと思ったからです。
ウィザースホームの営業所はあまり多くないのですが、たまたま私の住んでいる地域に営業所があり、綿密に連絡を取る事が出来ました。
すぐにモデルハウスを見せてもらい、建売物件の内見までさせてもらいました。
そこで感じたことは、注文住宅はもちろん素敵だけど建売も負けないくらい素敵だという事です。
仕上がりに不満もなく内装もとてもおしゃれで文句のつけどころも有りませんでした。
夫婦で納得して購入して住み始めました。
引っ越しまでもすぐに手配させてくれて本当に助かりました。

ウィザースホームの建売の価格、坪単価は安い?

ウィザースホームで注文住宅を建てる場合には坪単価で40~60万円程度かかります。
もともと注文住宅も中堅価格の会社です。
では建売住宅を購入する場合はいくらかかるのでしょうか。
おおよその販売価格を調べてみましたのでご紹介いたします。

ウィザースホームの建売住宅は総額2000万円~で販売されています。
坪単価で言うと50~60万円といわれ、注文住宅とほぼ同等の坪単価となります。
しかし、この価格には土地代も含まれているため上物の金額だけを考えた時にはかなり格安です。

ウィザースホームの建売の値引きは可能なの?

マイホームを買うときに少しでも安く手に入れたいなと思いませんか?
メーカーの中には場合によって値引きをしてくれるケースがあるようです。

ウィザースホームでは住宅の値引きはほとんど行っていないようです。
建売住宅は築年数やモデルハウス経験の有無によって値引きが行われるケースがあるようなので、ご相談をしてみるのもありかもしれません。

理想の家づくりはカタログ請求から!

マイホームを検討した人の約8割が平均15社以上カタログ請求・比較するという結果が判明しています(リクルート住まいカンパニー調べ)

家づくり成功の秘訣はカタログ集めから始まるといっても過言ではないです。

希望の予算や家のタイプ(平屋か2階建てか二世帯かなど)、メーカーなどから目的に合わせて複数社からカタログの一括取り寄せが可能。もちろん無料です。

【無料】カタログ一括請求はこちら

ウィザースホーム
スポンサーリンク
フォローする
住まいハック